どんな業界であっても登竜門という物は存在しています。それは風俗業界においても言えます・・・事の詳細知りたい方は、当サイトの体験談をお読みになってください!

風俗体験談 初デリヘル呼んでみた

いやー、風俗ってこんなにいいもんですか。感動してしまいました。初デリヘルだったので記念に書き込みさせて頂きます。ペコーンとチャイムがなったのでドアを開けるとめっちゃくちゃ可愛い女の子が立っていました。今まで出会ってきた全ての風俗嬢の中でも間違いなくトップクラスです。普通に知り合ったら一発で一目惚れしてしまうレベルです。顔は上戸彩とほしのあきを足して二で割ったような感じといえばいいでしょうか。幼さというか少女っぽさの残る初々しい子でした。髪がうっすら明るい焦げ茶色のサラサラストレートロングだったのも高ポイントでした。私の一番好きな髪型だったので。お世辞抜きで「かわいいね~」といいつつ早速ベロチュー。ああ、こんな子とキスできるなんて!と半分夢心地でした。その後、サクッと正常位スタイルでの素股へ以降するとたっぷりヨダレをたらしてすべりをよくします。おっぱいしゃぶりに夢中になりつつクリにカリをこすりつけていると嬢もアアッといい声を出し始めました。その後、なるべくアソコのの入り口近辺にドピュピューっと発射するとまるで中で出したかのような見た目になってすごくいやらしかったです。いや、デリヘルってこんなにいい風俗嬢ばっかりなんですかね。

人妻風俗嬢はハードプレイが得意

人妻系風俗と呼ばれる風俗店や嬢はほとんどの場合ハードプレイOKなところが嬉しいですよね。熟女であっても若い子であっても頭に人妻とつくだけでなぜかハードプレイ可、みたいな暗黙の了解があります。人妻のくせにおとなしくしてると「は?」みたいな感じになりますもんね。これは私だけじゃなくて他のお客さんも同じだと思います。なんていうか人妻名乗る以上「エロいことに対する余裕」がないといかんわけですね。こないだ会ったミスズちゃんという嬢も歳は25にもなってないにも関わらずガチハードOKな人妻嬢として頑張っていましたよ。お客さんからよくツバを飲まされる「ツバ飲まされ顔なの私」と、よくわからないことを言ってましたが、それならお言葉に甘えましてということでキスしながらたっぷり唾液を口の中に注ぎ入れてあげました。こういうのにも全くひるまないのが人妻風俗嬢のいいところですな。このヨダレプレイでガチンガチンに興奮しちゃった私のチ●ポを優しくフ●ラしてくれたミスズさん。ホントは下のお口の中に出したいところでしたが我慢して上のお口にたっぷり発射させてもらいました。

真っ暗な風俗店が…

たまにはピンサロにでもと思いましてちょっとだけ勇気を出して行ってみたんです。普段風俗に行かない人間からするとやっぱちょっと緊張するんですよね。どんな子が出てくるかもわからないし、やっぱちょっとアンダーグラウンドな存在じゃないすか。風俗店て。でもまあ行けば行ったで楽しいし気持ちいいんだろうなと思いましてひょこひょこ行ってきました。ドアを開けるとオッサンというかおじいちゃんが一人カウンターの中にいまして「すぐ楽しめるよー」とぼそっと言ってきます。じゃあ、お願いしますと料金を払うとじゃあ、店内暗いから気をつけてね。と言われ席まで案内されました。とにかく店内は暗くてほとんど見えません。白いシャツを着た店員の背中がかろうじて見えるレベル。結構店の奥まで進んだところで「こちらでお待ちください」と言われて座らされました。目がなかなか馴れないので不安がっているところにザサッと横に何かがよりそう間隔がありました。ああ、女の子が着たんだな。と思いそちらを向きますがよく見えません。黒い塊がもぞもぞ動いているだけです。こんばんは、と話しかけても妙にくぐもった声で「ううーん」と返すだけです。あらら、会話にならないなあと思っていると嬢はすぐに股間へと手をのばしてきました。ずいぶん積極的な子です。相変わらず店内は真っ暗で全然見えません。他にお客さんがいるのかもわかりません。とりあえずじゅっぽじゅっぽと私のイチモツがしゃぶられる音だけはします。ほどなくして射精し終わると風俗嬢は何も言わずにサササッといなくなってしまいました。おやおやシャイだなあと思いつつおてふきでイチモツを拭き、ズボンを履いていると店員さんがやってきて出口に案内してくれました。さっきまでいたオッサンは休憩なのかどっかへ消えていました。とりあえずすっきりしたのでまた明日から仕事頑張るぞ!